> 銀行フリーローン借り換えの内容とは

銀行フリーローン借り換えの内容とは

高利のキャッシングを利用している人には、銀行フリーローン借り換えがおすすめです。
銀行フリーローン借り換えとは、すでに借入れをしている借金の残額を、
銀行の使用目的自由で金利の低いフリーローンを利用して借り入れたうえで、
返済にあてるというものです。

銀行フリーローンを利用して、低金利のローンに借り換え

銀行フリーローン借り換えをすることにより、元々借入れをしていたり率の
高いキャッシングは完済され、新たに借り入れた銀行のフリーローンのみに
返済をしていけばいいということになります。

フリーローンは手数料等が一切かからないものがほとんどですので、
おまとめローンの場合とは違い、借り換えに別途費用が発生することはありません。
また、返済目的のおまとめローンとは違い、銀行フリーローン借り換えだと、
単に一括弁済をしたという形になりますので、信用情報に傷をつけることもなく
借り換えが可能になっています。

さらに、利用限度枠がまだ余裕がある場合には、何か不足があった時に
追加借り入れをすることも可能ですので、気持ちの上でも安心感があります。

利用限度額によってすべての借り換えが難しい場合は金利の高いローンを借り換えする

ただ、銀行フリーローンではあまり利用限度額が高めに設定されていないものも多いため、
多額の借り入れや複数のキャッシングを利用している場合には、
全額をフリーローンで賄えないこともあります。

この場合には、利率の高い借り入れから順番に完済していくようにすると、
その分利率を大幅に下げることができますので、トータルの支払利息が少なくて済みます。